calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

categories

archives

やっとお腹を支える気になりました

妊娠27週くらい、少し前から下っ腹が張って痛いような感じがしていました。

これはお腹を支えるものが必要かも?ということで、
腹帯(はらおび)というものをやっと購入しました。
仕事をしている日中用にガードルっぽいものと、
休日や寝る時の為に楽で簡単な腹帯の2種類を購入。

腹帯とは!
妊娠初期頃からするものらしく、お腹を保護して支えるものです。
「妊婦」といえば「腹帯」くらい、
妊娠してからよく耳にする、目にするワードです。
ホントに効果あるのか?
無駄に疑っていたので、購入していませんでした。

さて、その効果のほどは?
痛いような感じと寝起きの腰痛が和らぎました。
支えてもらってる感と守られてる感が◎

↓休日用の腹帯着用写真(妊娠6ヶ月頃)
腹帯(妊娠6ヶ月)

↓もう支えなしではいられないなぁ
人気ログランキング


朝方の激痛の正体は

妊娠26週くらい。最近頻繁に朝方激痛に襲われます。

妊娠初期の頃の睡眠妨害とは、また少しかわってきているようです。

頻尿は続いているので、早朝にトイレに起きるのですが、
目が覚めたその時に激痛が走ります

足に!ふくらはぎと足首に!
朝目が覚めて、伸びをした瞬間に
足がつる(こむらがえりになる)んです。右足だけ。

原因を調べてみたら、
・子宮が大きくなるため骨盤が緩む
・ミネラルやカルシウム不足
・運動不足
などなどあるようですが、はっきりした原因は不明みたい。

おかげで、右足だけ筋肉痛です。

そして・・・

朝方「痛い!!!」と大声で叫んでうなっている私に、
隣にいるのにまったく気づく様子なく爆睡、
しかも人(私)の布団を奪いとるということをやってのけるダーリン


いつか何か仕返しをしてやろうと思っています。
おぼえてろー!!!
(本人は無意識なので悪くはないんだけどね)


おシリに注射・・・

以前書きましたが
血液がRHマイナスなので妊娠中と出産後に注射をします。

本日その注射を打ってきたわけですが、
筋肉注射をすると看護士さん(女性)が言います。

筋肉注射・・・私の中では相当痛いイメージ。
たぶんそれは、マンガ「おたんこナース」
筋肉注射は痛いという話があったから。
(正確には筋肉注射が痛いという話ではなかったが、話の一部に出てきた)

「お尻か、肩になるんだけど、どっちにする?」と聞かれて、
私が最初に聞いたこと。

「どっちが痛くないですか?」

「お尻かなーでもどっちも痛いよ」と看護士さん。

しかし、お尻のほうが痛くないというその言葉にすがるように
「お尻で・・・」
と私はお願いをしたのでした。

結果、痛かったです。
しかし、我慢できないほどではなく、痛みにわりと強い私は大丈夫でした!
そうそう、痛みに弱くはないですよ。
マンガに刷り込まれて、ビビってた。要はそれだけのようです。


妊婦、ベビーザらスへ行く!

Q.ベビーザらスとは?
A.トイザらスのお友だちです。


トイザらスが子どもおもちゃのデパートなら、
ベビーザらスは赤ちゃん用品デパートってとこでしょうか。

うちの両親が連れて行きたがっていたので、
ありがたく連れて行っていただきました。
ベビーザらス
同じような赤ちゃん用品デパートで、赤ちゃん本舗はまだ未経験。
結局買ったのは、マタニティものだけでしたが。

それはともかく、私たちは買い物や食事に出かけるとツイてないことが
非常ーに多いのですよ。

例えば、よくあるのが
ファーストフードで注文したものの一部(ポテトとか)が足りてない…
買ったCDのケースが割れている…
レストランで忘れられた存在になっている…

本当ーによくあるんですよ。

ところが!

今回ベビーザらスでポイント会員登録したところ、くじびきがあり
なんと当たってしまいました。赤ん坊のおもちゃもらいました・・・

あー・・・これは絶対なにか悪いことが起こる。
私たちに限って、そんなことが起こるはずがない!!!

そうして・・・

結局たいしたことは起きませんでした。
むしろ、いつになくツイテいた!
今後悪いことが起こりませんように・・・と祈るばかりです。

オンラインショップもありまーす↓
トイザらス・オンラインショッピング


まず引越す前にすること

物件が決まったので、今月後半に引越しをしますが、
鍵をもらってまずやることといえば!

<私の中の引越し前にすることリスト>
・寸法を測る(家具・電化製品が収まるかどうか確認)
・掃除をする(引越し前の部屋ってすごく汚れている。床拭き必須)
・カーテンをかけにいく(床・畳が日焼けしないように)

<持ち物>
・雑巾など掃除用品
・メジャーと筆記用具
・トイレットペーパー(トイレの為に必須)
・カーテン(窓の寸法がわかったら)


というわけで、本日行ってきました。

窓の寸法はわからなかったけど、見た感じで判断して
うちで余っていたカーテンを持っていきました。(ピッタリ!)
寸法を測りつつ、家具の配置を予想。(台所がちょっと問題)
床を2度拭き、3度拭きと雑巾がけ。(真っ黒でした・・・)

ちなみに、妊婦に床拭き作業はどーなのか!?
立ち読みした土屋アンナのエッセイには、妊婦の時代の生活も書かれおり、
そこに「妊婦の運動に床拭きはおススメ!」とあったから
大丈夫に違いない!

そして、問題の・・・

転居先は1階で庭付き。その庭は荒れ放題。
(例のダメ不動産屋は入るまでにキレイにする手配をしていると言っていたが、ダメ不動産屋だから仕方ない)

ダーリンの頑張りあって、こんなにキレイになりました。
BEFOREAFTER
掃除前掃除後

でも、根が深い雑草が多く、なかなか思うようにキレイにならないらしい。
「大きなスコップで掘り返したい!」とダーリン。
わかるわかる。小学校とかから借りてきたいよね。
それだけの為に大きいスコップ買ってもいいけど、
一般家庭で大きいスコップ持ってる人ってあんまりいない気がすると
話していて、
「大きいスコップで思い浮かぶのはさー、
人殺して人埋めるくらいだよねー」

と言ったら、ブラックだと笑われました。

荒れた庭があると、引っ越す前にこんな作業も必要ですという話。


お腹の中に風船

妊娠25週くらい。最近、お腹が非常に苦しいのです。

例えるなら、
お腹の中に半分水の入った風船があって、
そこに空気をどんどん入れられているような。


そんな苦しさがここ数日続いています。

さらに、食べたものが胃から上がってきちゃうので、困ります。
でもせっかく食べたんだから、出さないけどね!

風船が割れるまであと3ヶ月、これ以上苦しくならないことを希望。


弱いもの同士が席を譲り合う作戦

妊娠24週くらい、お腹も明らかにわかる感じになってきましたが、
上着を着ていると目立たないんですよねー。
ピッタリした上着じゃないので。

ただ、前にも書いた妊婦バッジはなかなか効果を発揮していて、
おなかのふくらみも手伝って、電車で席を譲ってくれる人が増えました。
譲ってくれた見知らぬ方々、本当にありがとうございます。

特に最近感じることは、
やっぱり弱いもの同士は気づいちゃうってこと。困ったことに。


例えばね、先日は優先席に座っていた足のわるいおばあさんが
私が妊婦ってことを気づいて代わろうとしてくれました。
でも、あきらかにわかりやすいハンディを持っている人に
代わってもらうわけにはいかないのです。
(立ってるのもつらいくらい具合悪かったら別ですが)

「いやいや、大丈夫です」「身重でしょ、座んなさい」と
おばあさんと押し問答をしていると、
隣に座っていた青年が「気づかなくてすみません」と譲ってくれました。

ある時、優先席に座れた私の前に、
大きなお腹の明らかな妊婦さんが立っていました。
優先席の他の人は気づいているのかいないのか、譲る様子がない。
そーだ、イチかバチかこれは先日の手だ!
ということで、

「席をかわることを申し出て、あなたもでしょと言われて、
周りの人が気づいて、気づいた人に前に立っている妊婦さんと
かわってもらう作戦」
だ!(作戦名、長っ)

もし私が妊婦だと気づいてもらえてなかったら、それはそれで仕方なし。
今日は降りる駅まで持つだろうということで、作戦決行。

私「あの、かわりましょうか?」

妊婦さん「(私のかばんの妊婦バッジを指差して)でも、おなか目立たないと大変でしょ。大丈夫よ。ありがとう。」

私「でも・・・」

隣の人が立って「ここ、どーぞ」

ということで、見事成功しました!譲ってくれた方、ありがとう!


洋式トイレのありがたさ

妊娠安定期には、お腹がどんどん大きくなってきます。

お腹が大きくなってツライこと。それは、前かがみになること

だからね、和式トイレが大変つらい
お腹を圧迫する上に、重くなっている体でしゃがまなければならないから。
うっかりすると、下着を下ろしたまま後ろにコロンと転がります
この姿はかなり情けない・・・

というわけで、最近は洋式トイレのありがたさをしみじみ感じるのでした。


車幅感覚が狂ってきた

車幅というか、車体感覚が狂ってきた。
自分の体のことです。

妊娠22週、腹は日に日に成長しているのですが、
デベソになっても自分ではあまり感覚がないので、普段どおりの生活。
うつ伏せ寝はさすがにしてませんけど(うつ伏せ寝好きです)。

ところが、腹は私が思うより成長していました!

ドアを手前に引くと、腹にぶつかったり、

腹が机においてあるものにぶつかって倒してしまったり、

狭いところを通ろうと体を横にしたが通れなかったり。


体重もうちで測ってみたところ、未知の領域に突入!

まぁ、車を運転しても車体感覚がつかめず、
こすったりぶつけたり、駐車が苦手だったりしたけれど、
自分の体もこすったりぶつけたりしてるわけです。


つーか、ぶつけちゃダメじゃんね。
これから倍くらい大きくなるらしいのに、大丈夫かしら。
・・・気をつけます。


妊婦の物件探し

ここ3週間ほど、引越し先を探していました。
出産の為、親の近くの方がなにかと安心かなということで、
私の実家から電車で数分というところで探しました。

ポイントは、
・静かなところ(赤ん坊は音に敏感らしい)
・日当たりが今よりいいところ(赤ん坊の為にも)
・広め(一人増えるから)
・駅近(車もないので)
・公園が近くにあるとなお良し(公園デビュー?)
・値段(仕事をお休みするので、私がしばらく無給料だし)

本当は、2階がいいなとか、新しい物件がいいなとか、
いえばきりがないのですが、妥協も必要です。

1月から3月が不動産屋さんの繁忙期で、
それ以降はないわけではないけど、物件数は少ないそうです。
そのかわり、その時期は値下げしなくても決まるから
物件の値下げはしないのだそう。

私たちが決めたところも4月になってから値を下げたみたい。

ってゆーかね、不動産屋の担当がダメ営業でね、要領悪いし、
2回目に行っても「初めてですか?
・・・ついこないだ来ましたし、あなたに担当していただいたんですよね。

「こちらなんかどうでしょう?」と出してきたものは、
前回見たもの
・・・前回の履歴ないんですかね。

物件を見に行く前に急に雨がふってきたのに、お客にも傘はなし。
お客に物件のコピーも持たせず。
・・・心遣いってものがないんですかね。

とにかくイライラする人でした。
その人の手柄にしたくなかったけれど、仕方ない。
やっとまぁいいかという物件を見つけたので、仮契約してきました。

5月に引っ越します。


| 1/3PAGES | >>